小さなカウンターテーブルで お茶を

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の命日でした。

<<   作成日時 : 2016/04/30 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

父が亡くなってから、一年が経ちました。

それから私にとって大変な日々となりました。

6月は転んで左腕が腫れて、7月は顔面麻痺。
ここでステロイド剤を飲み、副作用が酷くて、それからもっと
大変な事になりました。

副作用の影響かどうか分かりませんが、動きすぎて
太もも部分に血腫ができて、大きく腫れて、動けなくなりました。

ある総合病院に入院。血腫については、脚に弾性用包帯を巻き
一月ほどでおさまりました。その間は、今まで無かった程苦しい思いをしました。

下血3回、肛門が2回切れて、病室でカイキョウし手術。もう1回は大動脈も切れ
えーーー大変。脚あまり動かさないでって、御飯も食べられず、トイレにも行けず、
車イス生活となりました。

透析の穿刺が合わなかったせいか、シャットが壊れてしまった。
バルーンをし、右腕が腫れて、治るまでまた1ヶ月程かかりました。

別の病院に移されました。
首辺りに管を入れての透析が始まりました。
リハビリが始まり、急に脚を動かしたせいか、両脚がはれてしまいました。

退院はしましたが、帰る先は、老人ホームでありました。
もうこれ以上何もないと思いつつ、今度は胸水が溜って苦しくなって、
入院となりました。
胸水をとるため、体重を8Kg落として、30Kgをきってしまいました。
こんな体重は、小学生の時以来です。
胸水を取りきれて退院となりましたが、

それからが私の闘いでした。今度は癌の疑い…………


父の命日を迎えました。

また書きます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の命日でした。 小さなカウンターテーブルで お茶を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる