小さなカウンターテーブルで お茶を

アクセスカウンタ

zoom RSS 残されていた副腎

<<   作成日時 : 2014/09/04 04:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何とも不思議な事が分かりました。

30年前交通事故で両腎臓を摘出しましたが、
その時、副腎も一緒に摘出されたのだと思い込んでいました。

今回、大学で体の仕組みを勉強して、副腎の機能のことをしりました。

今の院長に聴いたところ、「え、残っているんじゃないの?副腎がなかったら
もっと具合が悪いよ」とおっしゃいました。

副腎のホルモンを調べて貰ったら、正常値でした。
念の為、CTを撮ってもらいましたが、なんと副腎はあるそうです。


びっくりです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
残されていた副腎 小さなカウンターテーブルで お茶を/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる